ネットショップのお客様に自動で販促!人工知能で手間なく簡単リピート集客

更新情報

  • 2017.02.24
    導入実績に「ヒガシマルレシピ(ヒガシマル醤油株式会社 様)」を追加しました。
  1. TOP
  2. 機能紹介

機能紹介

リピーター獲得につながる注目機能

機能一覧

レコメンド機能

おすすめ方法内容表示方法
閲覧情報からのレコメンド

商品ページの閲覧情報を基に「この商品を見た人はこんな商品も見ています」と表示します。
同じ商品ページを閲覧している複数のユーザー情報に基いて、閲覧される可能性が高い商品情報を表示します。

  • レコメンドメール
  • ウェブ表示
購入情報からのレコメンド

商品の購入情報を基に「この商品を買った人はこんな商品も買っています」と表示し、購入される可能性が高い商品を表示します。

  • レコメンドメール
  • ウェブ表示
閲覧履歴の表示

ユーザー一人ひとりの商品ページの閲覧履歴を「最近チェックした商品」と表示します。
比較検討を促して購買へとつなげます。

  • ウェブ表示
新着商品のレコメンド

ショップに新しく登録された商品を表示します。
「イチオシレコメンド」機能の紹介

  • メール
  • ウェブ表示
おすすめ商品の補てんNEW

ユーザーの行動データの不足によりおすすめ商品の抽出数が規定数に満たない場合、指定した商品を割り当てて表示します。
データの蓄積を待つことなく導入のその日からレコメンドをスタートできます。

  • メール
注目させたい商品の設定

任意の商品を一覧で表示します。
「イチオシレコメンド」機能の紹介

また、自動的に表示されるおすすめ商品に紛れ込ませて、ショップの任意の商品を優先的に表示できます。
「ミックスレコメンド」機能の紹介

  • メール
  • ウェブ表示
リターゲティングメール

ショップに訪れているものの購入に至っていないユーザーに対して「お買い忘れはありませんか?」などのアプローチをメールで行い、購入を促します。
「リターゲティングメール」機能の紹介

  • メール
サイトリターゲティングNEW

ユーザーがカートに入れた商品を指定のタイミングでサイト上に再表示します。
購入意欲が高いカート内商品を最大3ステップまで訴求することで、カゴ落ち対策として効果を発揮します。

  • ウェブ表示
関連商品のレコメンド

パソコンとプリンターのように関連性の高い商品をタグ付けすることで、商品ごとにショップ独自のレコメンドルールを設定できます。
「関連商品のレコメンド」機能の紹介

  • メール
  • ウェブ表示
定期購入する商品のレコメンド

食品や日用品などの定期的な購入が見込まれる商品を表示して、リピート購入を促します。
「定期購入する商品のレコメンド」機能の紹介

  • メール
  • ウェブ表示
レコメンドメール
レコメンドメール
ウェブ表示
ウェブ表示

ネットショップの集客を支えるその他の機能

機能名内容
デザインの設定UPDATE

ウェブサイトでの表示デザインを2種の編集モードから選んでカスタマイズできます。

  • クイックモード(テンプレートから選択)
  • マニュアルモード(HTMLとCSSで設定)
※レコメンドメールのデザインについては後日の対応を予定しています
置換文字によるメールへの自動差し込み

ユーザーの名前や商品名などの情報を、メールの中に自動で差し込めます。

購入後のフォローメール

商品を購入したユーザーに対して、任意のタイミングでアフターサービスなどに関する情報をメールでお知らせします。

メール配信日時の最適化

購入実績やメール開封のタイミング、商品URLをクリックしたタイミングからユーザーの行動履歴を分析し、ユーザーに最適化された時刻にメールを配信します。

レポートの表示

メールの開封率やクリック率などのネットショップには欠かせない統計情報を、日・月・年単位で表示できます。
「レポート表示・A/Bテスト」機能の紹介

利用額の上限設定

ご希望の予算内でご利用いただけるよう、利用額の上限設定をすることができます。

※過去に送ったレコメンドメール本文内の商品URLをユーザーがクリック、ECサイトのブラウザキャッシュ上の商品URLをクリックするなどがあった場合、ユーザーのアクションによりクリックがカウントされ、従量料金の上限を超える可能性がございます。

顧客のグループ設定

商品の購入実績やユーザーの属性情報など、特定の条件でユーザーをセグメントしてアプローチできます。

A/Bテスト(メール配信)

2パターンのレコメンドメールで自動的に販促を行い、効果を比較することで最適なアプローチ方法を判別できます。
「レポート表示・A/Bテスト」機能の紹介

A/Bテスト(ウェブ表示)NEW

ウェブ上のレコメンド表示を自動で比較し、より最適な表示方法を採用します。
集計結果はCSV形式で一括ダウンロードできるため、反響効果の比較も簡単です。

コンビーズのオフィスで、毎週金曜日に無料の説明会・相談会を開催しています チャットでのお問い合わせ